お知らせ・婚活コラム

NEWS

結婚相談所でのお見合い成立にはプロフィールのお写真が“鍵”となります【男女共通編】 ≪第3回≫

2020.10.09 婚活コラム

婚活でのプロフィール写真はとても重要です。そしてより大切なことはお相手から“選ばれる”ことです

 

1.早く結婚したいと考えて、結婚相談所へ入会されるも多いのですが

 

プロフィール写真へのこだわりがある方とそうでない方とでは、結構な確率で違う結果になる事が多いです。

お見合いが直ぐに成立する方と、そうでない方に分かれますが、その違いは何でしょうか。

お見合いが成立しないと、目的の結婚相手に出会うこともできず、また貴重な皆さんの時間も奪われますので、非常にもったいの無いことです。

お見合いが成立し、スタートダッシュができてから結婚相手との出会いが訪れます。

 

 

2.お相手から選ばれることがお見合い成立には必須です

 

お見合いの成立には、自分から申込む場合と、お相手から申し込まれる場合の2通り(選び・選ばれる)があります。

なぜ選ばれないとダメなのかと思われる方も多いと思いますが、お相手のある事なのでここはグッと我慢して読んで下さい。

例えば、皆さんは、就職活動をされた事があると思います。

その会社に就職するには、まずは履歴書が必要だったと思います。

応募された履歴書の多くの中から、“選ばれて”面接となり、その結果を経て就職できたことと思います。

お見合いも同じように、多くのプロフィールの中から“選ばれて”そして、お見合いへと進むことができます。

このように、多くの中から選ばれるには写真の効果(初頭効果)が“鍵”となります。

自分の気持ちに関係なく、写真のイメージで決められることが多いからです。

自分は美女やイケメンさんじゃないからダメとは決して思わないで下さい。

どんなに美女やイケメンさんでもそれだけで大丈夫だと思い、プロフィール写真にこだわりが無いと大抵は選ばれないのです。

それはなぜだと思いますでしょうか?

イメージを判断するのは、相手方(見る側)でありあなたではないからです。

また逆にそのことを活用して、婚活写真を通して多くの方が結婚相手に望む、「誠実さ」「優しさ」「明るさ」を表現することができるものです。

笑顔の写真であれば、健康的で優しそうな方としてイメージされます。

ビシット身体に合ったスーツを着こなせば、誠実で頼もしいイメージとなり、自分の自己表現も簡単に叶います。

先程、イメージは相手方(見る側)と言いましたが、イメージを強く持ち続けて、またそのように行動をすれば、人はなりたい自分にも変わることができます。

写真に映った自分の姿を本当の自分と強く思い続ければ、「なりたい自分」=「輝くあなた」=「選ばれる」ことへの相乗効果でチャンスは沢山訪れます。

 

 

3.婚活でのプロフィール写真のポイントとは

 

≪お相手から選ばれる写真とは≫

  • 笑顔である
  • 清潔感ある見た目
  • 顔がしっかりわかる上半身
  • 背景が明るい写真

しかし、これらを満たしたお写真をご自分で撮影することは難しいと思います。

 

 

4.婚活では写真スタジオでプロカメラマンに依頼することも一つの方法です

 

ご自分の携帯で撮影したお写真やスナップ写真をプロフィールに載せている方はまだまだおられます。

しかし、どんなに美人やイケメンさんでも、顔の表情が硬く、全体が暗めの写真ではなかなか選ばれないのが現状です。

その点、写真スタジオでの撮影は、プロのカメラマンの適切な誘導で、素敵な笑顔「好印象」の写真に仕上がります。

また明るい背景の写真は、本人を若々しく溌剌とした「好印象」を与える写真に仕上がります。

これはとでも大事なことですが、写真スタジオで撮影した写真は、相手方(見る側)に「結婚に対しての本気・やる気・真剣さ」をアピールしてくれます。

携帯での自撮り写真やスナップ写真は、結婚に対して前向きでは無いと判断されることが多いと言われています。

もし、お写真が苦手で、プロのカメラマンに撮って貰っても変わらないからと、写真にこだわりを持てない方は、結婚に前向きな気持ちがあっても、なかなかそう思われてないことを知って下さい。

プロのカメラマンが撮影したお写真は、あなたの魅力やあなたの結婚に対しての前向きさを表現してくれます。

 

 

5.婚活写真は自分より周りの人に選んでもらうべきです

 

プロフィール写真は、お相手が見て選びますし、あなたの担当者が見てお相手に紹介をする場合もあります。

このように全て自分以外の人が見て判断しています。

自分が気に入った写真を載せたい気持ちは良くわかりますが、ここは主観的ではなく、他人から客観的に見てもらうことをお勧めします。

モデルやタレントの写真もプロが見て選ぶ様に、スタジオ撮影の場合でも、多くの写真の中から最高の1枚を選び出す作業を行います。

周りの人から見てどの表情が一番素敵なのかを自分で判断するのは、案外難しいものですから、婚活写真は自分で選ぶより、他人に選んでもらった方が失敗しないかもしれません。

 

 

6.婚活では服装へのこだわりがとても大切です

 

男性の方はスーツが一番お薦めです。「スーツを持っていない。」「スーツは型苦しいので、カジュアルではダメですか?」とよく質問されます。

しかし「履歴書のお写真にノーネクタイやカジュアルな服装で写真を載せたことはありますか?」とお尋ねすると、皆さん口を揃えて「そんな非常識なことはしません。」と言われます。

婚活でも男性はやはりスーツが王道です。

反対に女性がスーツですとバリバリ仕事の出来る人とみられ、男性には敬遠されがちです。

女性は家庭的で優しい雰囲気のある服装が断然好まれます。特にワンピースはお薦めです。

女子アナの服装を参考にされると好感度がアップしますよ。

 

 

7.男性・女性ともに服の色合いも大切なところです

 

男性のスーツの色は、清潔感のある紺色かブルーなどがお薦めです。

ネクタイの色ですが“ピンク系”は女性が好む色合いです。

やさしく安心感を与えます。

また“赤”はエネルギッシュで行動的な印象を与えます。

女性の服装は、清楚な“白”は万人に好まれます。

また“パステルカラー”は優しさを醸し出してくれます。

白やパステルカラーが苦手な方は、原色のカーディガンなどで色の面積を小さくしてみては如何でしょうか。

色によって人に与える影響”は変わります。

色の持つ力(パワー)を使って、「なりたい自分」=「輝いたあなた」=「選ばれる」でチャ

ンスは増えます。

 

今回のまとめ

・プロフィール写真の出来映えで、その後の結果が大きく変わります魅力的な写真はお相手から選んでもらえます

・写真スタジオで撮影した婚活写真は、相手方に「結婚に対しての本気度やる気・真剣さ」をアピールしてくれます

・婚活では服の色合いにも気を配りましょう

 

☆婚活の秘訣を動画で配信!コスモスプリマリエYouTubeチャンネルはこちらから↓

★資料のご請求は下記の『資料請求』をクリックしてください。

お問合せ・婚活パーティのお申込み

Contact

個別相談会のご予約や資料請求・婚活パーティのお申込など、
お気軽にお問合せください。

View more